カセドラルロック、ボイントンキャニオン、セドナ発のアンテロープキャニオンツアー、グランドキャニオン、モニュメントバレーなどのオプショナルツアーを提供しています。
                   Cathedral Rock, Boynton Canyopn, Antelope Canyon, Sedona, Grand Canyon, Monument Valley, Optional Tour

セドナの4大ボルテックス、
2つの癒しのミニボルテックスを紹介します。

ホーム
セドナの
ホテルと
フェニックス空港送迎
セドナの
オプショナル
ツアー
セドナ情報
セドナの一押しホテル
セドナのヒーラー紹介
セドナのボルテックスって?
アリゾナ
スプリング
トレーニング
ツーソン
宝石ショー
役立つ
リンク集
採用案内

会社概要
お申込み方法

セドナのボルテックス、パワースポットが体験できます。セドナのボルテックスツアーを多彩に最もリーズナブルな料金で提供しており、セドナのボルテックスやパワスポっとに精通する日本人ガイドが同行致します。ツアーの詳細はこちら。

 アリゾナ州セドナには世界中から癒しを求めてこの地ににやって来ます。フェニックスから車で約2時間、フリーウエイ17号線を北上し、州道179号線に入ってすこし行くとセドナのレッドロックの景観が見えてきます。この街はアメリカの観光雑誌等ででアメリカで最も美しい街として紹介されています。多くの芸術家がこのセドナに魅了されこの土地を芸術の拠点としています。

 ニューエイジ系のお店も多く、この地でインスピレーションを感じる芸術家や、ヒーリング、リーディングをする方などが多く在住しています。

  セドナには素晴らしい景観だけでなく、高級リゾート、スパ、ホットストーンマッッサージ、ヒーリング、ボルテックス、ギャラリー、ハイキングなど数多くのアクティビティーを楽しむことが出来ます。

  また、セドナは昔からネイティブインディアンが聖地として崇め、そして住居としてこのセドナの地に住んでいました。

  現在のセドナの地名はハンガリーからアメリカに移住し、西海岸へと自由の大地を求めて行き着いたのがカール・シェネブリー夫妻でした。彼らは1902年にこの土地を定住の場所決め、その時に妻の名前にちなんで、この土地をセドナと命名しました。

弊社では沢山のボルテックスツアーを用意しています。ボルテックスに精通したガイドがご案内します。下記のサイトからお申込み下さい: セドナ・ボルテックス・ツアー


 
 セドナに太古の昔から住んでいるネイティブ・インディアンによれば、このボルテックスが存在するセドナがパワースポットが崇拝の場所となりました。彼らによれば神聖な土地であるためには3つの条件が満たされることが必要で、その3条件とは、1)その土地に豊富なミネラル分がく含まれること、2)明確な土地の断層があること、3)近くに火山活動があることで、セドナのボルテックスに関してはこの3の条件を全て満たしています。

  セドナはコロラド台地と呼ばれるの断層の中に位置しており、またフラッグスタッフの近辺には12世紀頃に爆発した多くの多くの火山が残っています(休火山)。カセドラルロックの西側には溶岩が噴出した跡も見られます。レッドロックと呼ばれる赤い岩にはは豊富な鉄分(ミネラル)が多く含まれ、この成分が酸化して美しい赤い岩肌の色素を岩肌に現しています。

 神聖なパワースポットと呼ばれる場所は世界中を探せば何箇所も存在しています。その代表的な例として日本富士山、ハワイ島のキラウェイ火山、オーストラリアのエアロックなどです。しかボルテックスがこのように集中しているのは世界中を見てもセドナだけでしょう。

パワースポット、ボルテックスとは?

 セドナのパワースポット、ボルテックスとはラテン語で渦巻という意味です。、地球の奥深くの大地から強いエネルギーが天空へ向けて渦巻きのように放出されている場所のことをいいます。
  大地から強力な磁気、電磁気が空に向かって発散されている場所です。宇宙のエネルギーやセドナの地表深くに巨大な水晶が埋蔵されており、ボルテックスのエネルギーはそこから発生しているとも言われています。

  1980年代にセドナに昔から伝わるネイティブインディアンのボルテックス伝説を聞いたサイキックやヒーラー達がセドナの強力なボルテック・エネルギーの放出する場所があることを発見してから後 この地セドナがボルルテックスのパワースポットとして知れ渡り、ヒーラーサイキックニューエイジと呼ばれる人達が多く訪れる街となりました。

  ボルテックスのパワースポットが数多く存在するセドナはUFOが頻繁に出没する街としても知られています。


 
  セドナで有名なパワースポットが4大ボルテックスとして知られています。
それはカセドラルロックベルロックエアポートメサボイントンキャニオンの4箇所です。

  4つのボルテックスを訪れることによりバランスが取れたヒーリングパワーが得られる事ができると言われています。
  ボルテックスのエネルギーは大きく分けて女性エネルギーと男性エネルギーに分けられます。またボルテックスによっては女性と男性エネルギーが共存するスポットもあります。

  各々のボルテックスには異なった特徴的なエネルギーがありますので、その時の個人の状態で感じ方が変わってきます。ボルテックスを訪れたときは、そこのエネルギーを感じようとするのではなく、自然に受け入れるのが良いとされています。自然体で無心でボルテックスに向き合い、その時は感じなくても自然にまた知らない内に必ずパワーが入ってきているはずです。

 女性エネルギーは磁気のエネルギーが強いとされており、そのエネルギーが天空から地中へと流れる中で、自分の体内へと入っていき、傷づいた心や疲れた体や癒してくれます。

 男性性は電気(電磁)のエネルギーが強いとされており、そのエネルギーは地中から天空へと向かって流れる中で、自身の中にあるインナーセルフのを高めながら、宇宙のエネルギーと一体化するボルテックスと呼ばれています。

 セドナには4つの主要なボルテックスを含めて20以上ものボルテックスが存在すると言われており、ボルテックスの中心から5マイル(約8km)離れていてもそのパワーが感じられる言われています。



カセドラル・ロック 

  カセドラルロックは別名をオルガンパイプロックとも呼ばれています。頂上近くの縦に割れた岩がパイプオルガンに似ているからです。このボルテックスには男性と女性が混ざったエネルギーが存在していますが、女性エネルギーのほうが少し強く出ています。心に安らぎを与え、体とのエネルギーのバランスを整え浄化する女性エネルギーが癒しを与えてくれるボルテックスです。

 カセドラルロックの本頂上は2箇所あります。上の写真のように切り立った岩の裏側の奥の方にもう少し高い頂点があります。一旦上り切った場所から更に東側の斜面を回ってから北側に登るとその頂点を極めることができます。この頂上で行う瞑想は、セドナで最も心と体が一体化でき集中できる場所です。

ベルロック

 このボルテックスはその名の通りベル(つり鐘)の形をしているのでベルロックの名前が付けられました。このボルテックスはかなり男性エネルギーの強いボルテックスです。このレッドロックの塊には決断力や勇気をもたらすエネルギーが潜在すると言われ、将来の自分自身に不安、自分の決断に迷いがある時に明確な道しるべを感じさせてくれるエネルギーがあると言われています。勇気や意欲を増進する男性エネルギーのボルテックスです。

  駐車場のある北側の斜面が緩やかなので、通常はこちらから登ります。半分以上登った付近から急に険しくなるので気を付けましょう。このボルテックスは頂上まで登る必要はありません。5号目当たりの緩やかな斜面でエネルギーを感じながら自身の感性と素直見に向き合い、それが未来への創造性、意欲、自信へと繋がっていくと言われています。


エアポートメサ  

 エ

  エアポートメサのボルテックスは男性のエネルギーが強いボルテックスと言われています。。

 セドナのアップタウンから比較的近くのセドナ空港の北側周辺の山がエアポートメサ・ボルテックスです。エアポートの頂上には展望台があり、標高が高くウエスト・セドナからバーデ・ヴァレーの景色が一望できる場所です。エアポートメサのハイキング・トレイルの駐車場はサンセットの時間には一杯になりますので、少し早めに行くかもしくは頂上まで行けば大きなパーキングがありますので、この場所から夕日を鑑賞することが出来ます。

  このエアポートメサのボルテックスはオーククリークの渓谷からエネルギーが舞い上がり、その男性のエネルギーの力によって活力が増進し、肉体に癒しを与え、また体調を整えるパワーが有ると言われています。

 このボルテックスは4大ボルテックスの中でトレイルヘッド(ハイキングの駐車場)から一番登りやす、く岩の頂上まで数分で登頂できます。また夕日のスポットとしても最高の場所です。またこの場所からはセドナの街並みやレッドロックが360度一望できます。

  朝日に関してはセドナの東側に大きな山並みが有りますので、日の出は少し時間が経ってから上がり、少し明るくなってからになります。地平線から日の出が登るという感じななりませんね。

 しかし夕日に関しては赤い岩々がオレンジ色の太陽の光を受けて輝いている姿は雄大で、悠久の時の流れを感じ神秘的なボルテックスの中でのサンセットは素晴らいい思い出になります。

ボイントン・キャ二オン



カチーナウーマン



ノエルまたはウォーリアー(戦士)

 このボイントンキャニオンのボルテックはセドナの4大ボルテックスの中で最も強力な女性のエネルギーを放出すると言われています。

 このボルテックスはセドナのアップタウンから最も遠い場所にあり、ウエストセドナに位置するボイントン・キャニオンの渓谷の奥に存在し、地元のネイティブインディンが最も神聖なボルテックスとして崇拝する場所です。

 ハイキング・トレイルを入り10分ほど奥に歩いて行くと道が別れ、そこを右の方角に歩いて行くとそこから緩やかなの登りになりそして約10分でボイントン・キャニオンのボルテックスであるカチーナウーマン(女性エネルギーの岩)と、ノエル(男性エネルギーの岩)に直面します。

  また分かれ道を左に行くとボイントン・キャニオン内の妖精の小径と呼ばれる渓谷へとつながります。小川が流れるこの渓谷はソフトな癒しの浄化のエネルギーに溢れていると言われています。
  セドナのボイントン・キャニオンのボルテックスを訪れると実際に肩のコリがほぐれたり、疲れない、夢を沢山見るようになった、などの事を感じられる場所だと言われています。

 またカチーナウーマンは子宝のボルテックスとして知られており、カチーナウーマンとノエルの間のボルテックスで瞑想すれば内面に潜在する男性と女性の両方のエネルギーが受け入れられ、ボディーとマインドが助けあうバランスの取れた体が作られるといわれています。


レッドロック・クロッシングとチャペル・オブ・ホーリー・クロスは
ミニーボルテックスと呼ばれています。


レッドロック・クロッシング

 レッドロッククロッシング(クレセントムーンパーク)から西側のカテドラルロックが眺められます。この場所は碧い空、赤いい岩、そしてこの小川の風景はセドナで最も写真が撮られる場所です。

 レッドロッククロッシングには女性のエネルギーが宿り、カテドラルロックのエネルギーと、その脇を流れる小川が癒しと浄化の効果をもたらします。ここを流れるオーククリークの小川のせせらぎはワパーストーンの浄化作用があると言われ、この川の水でパワーストーンを浄化してみては如何でしょうか?

チャペル・オブ・ホーリー・クロス


 
 
このチャペルは十字架が建物の前面にあります。基本的にはクリスチャンのチャペルですが、のノン・デノミネーション(キリスト教無宗派)のチャペルとして機能しています。毎週月曜日の夕方5時にミサが行われており。参加は自由です 。

  このチャペルからの景観は素晴らしいく、ベルロックやエアポートメサが遠くに眺められます。またマリア様が生まれたばかりのキリストを抱く岩や、チャーリーブラウンの岩などが見られます。駐車場が限られているため夏の期間は特に朝早くか夕方行くと良いでしょう。

パワーストーンの基礎知識と正しい洗浄の方法はここをクリック。

大手の旅行会社が企画するパッケージツアーではエアラインとの兼ね合いであまり効率的で無い内容のツアーがありますが、できるだけセドナでの時間を満喫できるツアー選びをしましょう。

できれば避けたいタイプのセドナのパッケージツアー

1)ツアー最終日にセドナを出発し、フェニックスの空港周辺のホテルに滞在するツアー。午後の早い時間にセドナを出てしまうのでセドナを最後まで満喫できない場合があります。これでは5日間のツアーでもセドナに滞在出来るのは実質1日半だけになりますね。

2)初日のフェニックス空港着が夜間のツアー。午後の比較的早い時間にフェニックスに着くのが理想的です。そうすればセドナでのサンセットの時間に間に合います。また、フェニックスからセドナまでの雄大な景観を明るい内に楽しむことができます。

3)セドナ内で地理的にあまり利便性の良くないホテルを利用するツアー。レストランやパワーストーンのお店が徒歩で行けるホテルが理想的ですね。シャトルやタクシーで毎回移動するのは時間的にも経済的にも効率的ではないですね。

4)パッケージツアーの様々な制約を避けるためには、個人で航空券やホテルを購入するのもオプションです。

セドナに詳しい日本人ガイドがパワースポットをご案内します。
弊社のツアーでは女性の一人旅をサポートしています。

詳細はセドナのオプショナル・ツアーを御覧ください。


ご質問・お問い合わせ: gkunugi@hotmail.com
 電話:(602)326−3033